ECサイト・ネットショップで使えるjQuery動作サンプル・実装方法まとめてみた

ECサイト・ネットショップで使えるjQueryデモをまとめてみた
このページでは「ネットショップ運営の気になる備忘録」内で今までに紹介したcss、javascript、jQueryなど動作デモをまとめて掲載しています。たくさんの動作デモを掲載しているため、表示が重たくなる可能性もありますが動きがすぐに確認できた方が良いかと思い同じページ内に設置してみました。とりいそぎ、このページではjQueryのデモを集めてみました。

各デモの動きを確認して気になるものがあれば、実装方法について詳細記事へのリンクも掲載しているので参考にしてみてください。

画像などの掲載に使えるスライダー

最近のECサイト・ネットショップでは画像スライダーは定番のコンテンツではないでしょうか。トップページに大きめの画像を用意してスライド等のアニメーションで動かす仕組みや、新着商品、売れ筋商品、おすすめ商品など商品画像をスライドさせるような使い方もよく見かけますね。

スポンサードリンク

サムネイル表示ありのスライダー

大きめのメイン画像を複数枚表示を切り替えながら掲載することができます。このデモでは画像下にサムネイル画像(メイン画像の小さい画像)も表示する仕組みになっています。メイン画像の左右の矢印クリック、サムネイル画像クリックでユーザーが画像を切り替えることも可能です。また、自動的に指定した秒数ごとにメイン画像をスライドさせています。

カルーセル表示サンプル

左右に画像がスライドしていくカルーセル表示のデモです。表示する画像数、スライド時に移動する画像数、定期的にスライドする秒数の指定など細かく指定することができます。このデモは表示数2、スライド数2で設定しています。商品画像、品名、価格といった商品情報を1ブロックにして掲載する使い方を良く見かけます。

上の2つのデモは動きが違いますが同じプラグインを使って実装することが可能です。どちらもネットショップ等ではよく使われている仕組みなのでまだ類似の仕組みを導入していないのであれば、実装方法は下記記事にあるのでぜひ、試してみてください。


上記記事を参考にしてみてください。

カルーセル表示サンプル

カルーセル表示のデモですが、さきほどのものとは違う仕組みで実装しています。表示数、スライド数、自動的に動かすといったカルーセルを実装する際に必要な設定ができるのでおすすめです。

実装方法は下記記事を参照

左右の画像をちら見せ画像スライダーサンプル

左右の画像を少しだけ表示して次の画像があるんだと、認識されやすい表示方法です。中央の画像を目立たせるようなCSSでの見せ方などもいくつか紹介しています。下記サンプルは左右の画像をぼかして表示しています。

実装方法は下記記事を参照

アニメーション豊富なスライダー

画像スライダーのデモですが、画像を切り替える際のアニメーションがスライド、フェードといった単純なものばかりでなく豊富に用意されています。38種類ものアニメーションの中から選択することができます。サイト上にソースの生成機能もあるので画面上で自分好みの見た目、アニメーションを選択して最後にコード生成して貼り付けて実装することも可能です。

自動スライドするイベントバナー等を期間指定で表示を切り替え

楽天のイベントバナーのようにイベント開催期間が決まっているような時に指定した期間だけバナーを表示・非表示切り替える自動スライドバナーの実装方法について紹介しています。上で紹介したカルーセルの仕組みとjavascriptの記述で実装しています。

実装方法


上記の記事を参考にしてみてください。

要素の背景に指定した画像を動かす

こちらも画像を動かすデモですが、見ての通り背景に指定した画像が動いているのがわかるかと思います。このデモはフェードで画像が切り替わっていますが、スライドなど他のアニメーションでの切り替えも可能です。背景の画像を切り替えるという場面は少ないかもしれませんが使い方次第では面白い見せ方でできそうです。

商品画像などを横に動かす方法

商品画像を並べて横にスライドしていくだけの仕組みですが、マウス-バー時に動きは停止してくれます。流れる方向は左右のどちらかに指定することができます。


上記の記事を参考にしてみてください。

要素を縦・横に簡単に動かす方法

こちらも画像を横にスライドさせるデモです。このデモは横にスライドさせていますが、設定で縦にスライドさせることもできます。


縦横どちらでも動かせます。

TABLEに関するサンプル集

TABLEタグは価格表やリスト表示、商品を並べて表示する際など利用する場面は多いのではないでしょうか。ここでは、TABLEに関連するjQueryについてサンプルを集めてみました。

TABLEの行・セルをマウスオーバー時に背景色を変えてわかりやすくする

表の行数、列数が多い複雑な表の場合には見ているユーザーの行ずれ、列ずれが起こってしまう可能性があります。そこでマウスオーバー時に行、列、セルの背景色が変わる仕組みを導入すれば親切かもしれません。

TABLEにスクロールバーを表示する方法

行数の多い表だと縦に長くなってしまいますが、表に対してスクロールバーを表示することが出来れば省スペースに掲載することができます。


実装方法は上記を参考にしてみてください。

TABLEの行を動かす方法

TABLEを使ってレイアウトしている場合に行単位(TR)に表示を動かして切り替える方法です。jQueryのみでプラグインは使わずに実装しています。セル単位(TD)で動かすことも可能です。


実装方法は上記を参考にしてみてください。

ソート機能付きのTABLEを実装する方法

TABLEの項目部分をクリックすることで昇順、降順の並びを切り替えることができるソート機能付きのTABLEを実装することができます。


実装方法は上記を参考にしてみてください。

CSVファイルを元にTABLEを表示する方法

TABLEタグの記述等は不要で元ファイルとなるCSVファイルを指定するだけでTABLE形式で表示することができます。しかも、ソート機能付きでCSVファイル内にリンク情報も含めた文字列を指定しておけば


実装方法は上記を参考にしてみてください。

jQueryのみでリスト要素(li)を動かす方法

さきほど紹介したTABLEの行を動かすのと方法は同じですが、liタグで記述した内容に対して実装する方法を紹介しています。


実装方法は上記を参考にしてみてください。

省スペースに使えるタブ表示・自動切り替えもできる

省スペースにコンテンツを掲載するタブ表示のデモです。自動的にタブを切り替える設定をすることもできのでコンテンツが隠れたままにはなりません。


実装方法は上記を参考にしてみてください。

スクラッチカードの実装方法

スクラッチカードのデモです。使う場面は限られますが面白い仕組みではないでしょうか。


実装方法は上記を参考にしてみてください。

背景色を時間の経過と共に自動的に変更する方法


実装方法は上記を参考にしてみてください。

画像にモザイクをかける

画像に対してモザイクをかける仕組みのデモです。モザイクをかけることでユーザーの興味をひくことができるかもしれません。


実装方法は上記を参考にしてみてください。

画像のズーム機能の実装方法

画像のマウスオーバーに連動した画像のズーム機能のデモです。ユーザーの商品の詳細を確認してもらうには良い方法ではないでしょうか。


実装方法は上記を参考にしてみてください。

文字を流れるように表示するニュースティッカーの実装方法

ショップからのお知らせなどを文字を流しながら表示するデモです。こちらも省スペースで使える方法です。


実装方法は上記を参考にしてみてください。

続きを見る・表示するの実装方法

コンテンツ一部分だけ表示しておいてクリックで続きを表示する方法についてjQueryプラグインを使った実装方法を紹介します。


実装方法は上記を参考にしてみてください。


いかがでしょうか。いままでに紹介したjQueryを使ったデモの一部をまとめてみました。まとめてみると、まだ紹介していない仕組みなど色々あるのがわかりましたので、今後紹介していく内容の参考になりそうです。

今後も追加した記事と連動してこちらのページにも追記していきたいと思います。


CSS・JavaScriptのデモについてまとめたページは下記からどうぞ

Webサービス・ツールについてまとめたページは下記からどうぞ

ネットショップで販売する商材の仕入・卸についてまとめたページは下記からどうぞ

ネットショップ・ショッピングカートついてまとめたページは下記からどうぞ

ネットショップの受注管理、在庫管理、発注管理、商品管理できるサービス・ASPついてまとめたページは下記からどうぞ

ネットショップの広告での集客についてまとめたページは下記からどうぞ

お店(実店舗)を運営している場合は必見、集客に活用できるポータルサイト、Webサービス・アプリ等についてまとめたページは下記からどうぞ

スポンサードリンク

記事が気に入ったらシェアお願いします

PAGE TOP ↑