文字入力のみでランダムに大量のロゴ自動生成「MarkMaker」

公開日: 

テキスト入力からロゴをランダムに自動生成MarkMakerが便利
ロゴ作成が簡単に出来るWebサービスということで、いくつかこのブログでも紹介してきました。デザインが出来ない人にとっては非常にありがたいサービスですよね。




本日もロゴ作成が簡単に出来るWebサービス見つけたので紹介したいと思います。そのままロゴデザインの参考にすることも出来ますが、アイコン、見出しといったデザインの参考にもなりそうなWebサービスです。デザインが出来ないという人でも簡単に使えるので、ぜひ活用してみてください。
スポンサードリンク

ロゴ製作の参考ににテキストからロゴをランダムに自動生成「MarkMaker」

ロゴ自動生成サービスMarkMaker

MarkMaker

MarkMakerは、テキスト入力をしてボタンをクリックするだけで、自動的にロゴを自動生成してくれるWebサービスです。画像編集ソフトなど必要なしでWebブラウザ上で画像生成してくれます。

ロゴ自動生成サービスMarkMaker
「peacepopo.net」とテキスト入力して「Generate Logo Designs」をクリックしてみました。さっそく、ランダムに入力したテキストをベースとしたロゴが自動生成されました。

ランダムに画像を自動生成

実際に自動生成されたロゴの一部です。

ロゴ自動生成サービスMarkMaker
いろいろな雰囲気のロゴがランダムに生成されています。入力した文字だけでなく、イラストと組合せたものまでありますね。

ロゴ自動生成サービスMarkMaker
これが一部で実際には画面を下にスクロールしていけばいくだけ、画面上にはロゴが表示されていきます。スクロールした際に自動的に生成して表示しているといった感じでしょうか。気になるロゴが出てくるまでスクロールしていくことができるのでどんなのが生成されるかワクワクしながら待つ感じです。

画像の編集とダウンロード方法

気になった画像
気になる画像が見つかった場合は「編集」「ダウンロード」が可能です。

実際に画像ファイルとしてダウンロードする方法についてですが、気に入った画像にマウスカーソルを持っていくと下側にボタンが表示されます。
ロゴ自動生成サービスMarkMaker

上図のように、編集アイコンとダウンロードアイコンが表示されます。編集をクリックすると選択した画像をベースに編集する画面切り替わります。

画像の編集画面
編集画面は英語になっていますが、ロゴのカラーを変更したり、フォントの書体に変更することがで嘻ます。いろいろと変更して確認すると何ができるのかわかってくるかと思いますので、いろいろと試してみてください。


ダウンロードをクリックした場合は、下記のような画面に切り替わります。

ダウンロード方法
「JUST DOWNLOAD」をクリックするとダウンロードに進むことができます。

ダウンロードファイル形式の選択
ダウンロードできる画像のファイル形式は「png形式」「svg形式」となっています。


いかがでしょうか、ロゴ作成の参考になるWebサービスを紹介してみました。MarkMakerは日本語に対応していないのがおしい点ではありますが、文字入力からボタンクリックのみで大量のロゴを自動生成してくれるので非常に面白いですね。ただし、画像生成がランダムになるため実行するたびに表示結果が変わります。そのため、間違ってブラウザ閉じてしまったりすると同じ画像に中々出会うことが出来なくなってしまうかもしれません。

気になった画像は参考にダウンロードしておいた方が良いかもしれません。

ひと昔前までは、ロゴはデザイナーに依頼するのが当たり前でしたが、今回紹介したような自動生成するサービスは増えていくのではないでしょうか。デザイナーがロゴ作成の参考にするのは、もちろんのことデザイナーなしで素人でもある程度整ったロゴ作成ができるようになってきているのはすごいことだと思います。気になる方は参考にしてみてください。

ロゴ制作の依頼ならココナラで頼むこともできます。






Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

記事が気に入ったらシェアお願いします

PAGE TOP ↑