サイト速度を測定してくれるサービスまとめ

公開日:  最終更新日:2018/04/29

サイト速度を測定してくれるサービスまとめ9つ
ショップサイトの表示速度って計測したことありますか?
最近、コンテンツが増えて重たくなってきたかなーとか
あまりに重くて中々表示されないようであれば1度測定してみることをお勧めします。

経験があると思いますが、WEBサイトを訪れて表示が遅いと、多くのユーザーは、そのサイトを離脱してしまいます。

これってECサイトにとっては致命的なことですよね。
何が問題なのか、どの部分がネックになっているのか分析してくれる便利なサービスをいくつかまとめてみました。

スポンサードリンク

あなたのWebサイト表示のどこが遅いかを一発で調べるブックマークレット
あるページを表示するのに、サーバー側とブラウザ側の、どこで時間がどれぐらいかかっているのかを、一発でわかりやすく表示してくれるブックマークレットです。あくまで、自分の環境での測定になりますが、表示しているサイトを簡単にチェック出来るのでお手軽で良いかもしれません。

YSlow[FireFox アドオン]
FireFoxのアドオンです。サイト速度の測定をしてくれます。Webページが適切に構築されているかどうかを測定してくれるツールです。

SRC速度測定
src属性に指定されたファイルのダウンロード時間を測定し、ページが重い原因を調べます

サイト表示スピード測定 | サーバレスポンス時間測定
URLを指定して計測するシンプルな測定サイトです。

Page Speed Insights
Googleが開発した表示速度チェックツールです。URLを指定して分析すると問題箇所や問題点を日本語で指摘してくれます。

海外のサイト速度測定サービス

Pingdom Tools
URLを指定して計測するとファイルごとのロード時間をグラフで表示します。それぞれのファイルも個別に確認可能です。

loads.in
URLを指定して計測するとファイルごとのロード時間をグラフで表示します。国別・ブラウザ別で検証可能です。

GTmetrix
GoogleのPage Speed InsightsとYahoo のYSlowのスコアを同時に計測することができるツール

いろいろとサイト速度計測やサイト問題箇所等をチェックしてくれるツールがありますが、すべてを試す必要はありませんが、1つメインで使うものと、もうひとつ予備的なのを用意しておいてチェック出来るようにするのが良いかもしれませんね。






Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

記事が気に入ったらシェアお願いします

PAGE TOP ↑