楽天・Yahooショップのスマホ・タブレット対策にショップをアプリ化

公開日:  最終更新日:2016/05/25

楽天・Yahooショップのスマホ・タブレット対策にショップをアプリ化
ショップのスマホ対応はどのくらいされてますか。利用しているのがモール、独自サイトなのかによって対応できる内容も変わってくるかと思います。本日は、楽天、Yahoo!ショッピングでのスマホ対応出来てるよという方にはもう一押しいかがという内容です。

スポンサードリンク

楽天・Yahooのショップをアプリ化して顧客を囲い込み

楽天 YAHOO!ショップのサイトをアプリに! タッチパネルECアプリ

ショップへのスマホ、タブレットからのアクセス数はどのくらいですか?ショップ全体でのスマホ、タブレット経由の売り上げはどのくらいでしょうか?

最近のスマホ、タブレットの普及を考えるとスマホ対応もきっちり出来ているというショップも多いですよね。スマホ対応できている場合でもスマホサイトだけでなく、アプリ化で顧客を囲いこみをしてみてはいかがでしょうか。

利用者のリピーター化を促進、利用者のスマホ、タブレット画面にアプリアイコンが追加されるため、ショップへアクセスされる機会が増える可能性があります。

更新が大変そうと思われるかもしれませんが、楽天側で商品情報等を更新すると商品情報を自動で取得、更新作業が不要です。

ショップ独自のアイコン


ショップ独自のアイコンを準備して、お客様のスマホ、タブレットからのショップへの導線を増やすことが可能です。

導入までは最短10日間


AppStoreやGooglePlayへのアプリ登録は手続きが面倒なのですが、それも含めて最短10日間でアプリをリリースすることが出来ます。

料金プラン

楽天
初期費用:52,500円
月額:15,750円

Yahoo!ショッピング
初期費用:0円
月額:8,400円


実際にはアプリをリリースしてから、実際にインストールしてもらうのに工夫が必要になるかもしれませんが、サイト内で告知、アプリ紹介ページ作成、メルマガで紹介、facebookで告知、発送商品にチラシ告知など何らかの告知施策を実施する必要がありますね。






Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

記事が気に入ったらシェアお願いします

PAGE TOP ↑