あのZOZOTOWNに出店が出来る!?[ZOZOMARKET]がサービス開始 中小ブランド・個人に大きなチャンス!!

公開日:  最終更新日:2019/09/06

あのZOZOTOWNに出店が出来る!?[ZOZOMARKET]がサービス開始 STORES.jpに出店すれば中小ブランド・個人に大きなチャンス!!
無料でネットショップを開設できるサービスということで


という記事を書きました。

出店しているショップのイメージとしては、中小アパレルブランド、個人のクリエーターなど、STORES.JPがテーマにしている誰でも簡単にネットショップが持てるという意図に沿ったショップが多数出店しています。

そのSTORES.jpから新しいサービスが開始されるようですので紹介したいと思います。

スポンサードリンク

中小のアパレルブランド・個人でもZOZOに出品可能になる[ZOZOMARKET]

ZOZOにお店を出しませんか?
ZOZOTOWNといえば、有名ブランド2000以上が出店しているファッション通販サイトとして有名ですよね。アパレル関連のブランドであればぜひ出店したいと思うのではないでしょうか。

そのZOZOTOWNですが、2014/1/15から中小アパレルブランド、小売店、個人でもZOZOに出品が出来るサービス(ZOZOMARKET)が開始されます。
STORES.jpを運営するブラケットが7月16日に、ZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイの完全子会社になったことが背景としてあります。

※ZOZOMARKETは2016/9/30にサービスを終了しました

ZOZOMARKETの位置付け

ZOZOMARKETの位置づけ
上図のようなピラミッド型のイメージになるようです。

先行登録について

ZOZOMARKET先行登録について
出品するための条件としては
STORES.jpに出店していること(個人、法人は問わない)
■プロモーション機能をONにすること
■出品審査をクリアすること
登録の手順
ZOZOMARKETの利用料
■STORES.jpへの月額使用料の他に販売額の10%が必要


stores.jpはこれまでに6万サイトが開設され、うち7割は中小のアパレル関連とのことですので、多くのショップがZOZOMARKETへ出品することになりそうですね。おそらく今までの課題だった、「売れる導線」として今回のサービスは大きな影響がありそうです。

インディーズブランドや小規模なアパレル、個人クリエイターにとっては大きなチャンスがあるかもしれません。ぜひ、試してみてください。

出店をお考えの場合はこちらを参考にしてみてください。






Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

記事が気に入ったらシェアお願いします

あのZOZOTOWNに出店が出来る!?[ZOZOMARKET]がサービス開始 中小ブランド・個人に大きなチャンス!!
  • 1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
    (評価なし)
    読み込み中...
PAGE TOP ↑