Wowma!PlusでHTMLファイルが反映されない(リンクタグのURL記述に注意が必要)

公開日:  最終更新日:2017/10/31

Wowma!(ワウマ)で自由なデザイン Wowma!Plusについて
ネットショップ運営で楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazonなどの複数のモールに出店、さらに自社サイトなど運営しているというパターンは多いのではないでしょうか。

出店する際の選択肢は非常にたくさんありますよね。

今回はWowma!についての記事になりますが、Wowma!は2017年7月1日~2018年3月31日に出店した店舗限定でキャンペーンが実施中です。通常、入会金10,000円、月会費4,800円かかりますが、入会金無料、さらに入会してから1年間無料で出店することが出来るようになっています。

少し前になりますが、Wowma!用のページ作成する機会があった時に、ハマってしまった内容を紹介したいと思います。

スポンサードリンク

Wowma!(ワウマ)でも自由なデザインが可能 ディスクスペース Wowma!Plus

ECの出荷自動化シッピーノ
Wowma!(ワウマ)というショッピングモールをご存知でしょうか?

2017年1月20日に誕生したショッピングモールです。そんなの聞いたことないという人もいるかもしれませんが、これはリニューアル後の名前がまだ、浸透していないだけかもしれません。元々はauショッピングモール・DeNAショッピングモールと呼ばれていましたが、それらがリニューアルしてWowma!(ワウマ)となりました。

細かくみると
Denaショッピングモール → 「Wowma!」
auショッピングモール → 「Wowma! for au」
となります。

さらに言うと、Denaショッピングモールの前はビッダーズ(bidders)と呼ばれていました。ビッダーズからDenaショッピングモールに名称変更した経過がありました。まぁ、そんなことは置いておいて、この度Wowma!のページを少し触ること機会があり、ハマってしまったことについて残しておきたいと思います。

Wowma!Plusとは?

楽天、Yahoo等に出店している場合は、独自にHTMLファイルを作成したり、CSSファイル、jqueryなどのjavascriptファイルを使って動きのあるページを作成することが出来るようにショップごとに自由に使えるディスクスペースが用意されています。楽天の場合は楽天GOLD(申し込みすれば無料で利用可能)、Yahooの場合はYahooトリプル(有料オプションとなり 月額3000円~)のことですね。

同様にWowma!(ワウマ)にも自由なデザインが出来るようにオプションサービスのWowma!Plusがあります。FTPソフトを使って商品情報アップロードして更新するのに利用したりも出来ますが、別にページ公開できるディスクスペースとしても利用することが可能です。

また、特徴として
PC用のフォルダとスマホ用のフォルダが別々に用意されていることです。それぞれの同じ階層に同じ名前のファイルを保存することで、アクセスするURLは同じですが、ページの内容をPC用、スマホ用と分けることが出来ます。レスポンシブなページにすれば作成するファイルは1つで済ますが、独自にレスポンシブなページを作成することは難しいですので、PC用、スマホ用とページを最初から分けることが出来るのは良いのかもしれません。

HTMLファイルをアップロードしても更新されずにハマった・・

Wowma!Plusを使ってページ更新する機会がありました。その時にHTMLファイルを作成してFTPソフトを使ってアップロードしたのですが、いつまでたってもページが反映されないという現象に出くわしてしまいました。

いろいろと調べたり、検証してみた結果、URLの記述をする際に注意が必要ということがわかりました。

リンクタグのURLの指定に注意が必要です。

<a href=”URL”></a>

Wowmaの商品ページのURLは https://wowma.jp/item/商品番号 といった形式になります。

商品画像を表示してリンクタグで商品ページに飛べるようにという単純なページを作成していたのですが、その際にリンクタグのURLに https://wowma.jp/item/999999999 といった記述で指定をしていました。

×反映されない(httpsから指定した場合)

<a href="https://wowma.jp/item/999999999"></a>

○反映された (ドメインを省略)

<a href="/item/999999999"></a>

ちなみに、画像を表示する際のURLについては

https://ic4-a.wowma.net/・・/・・.jpg

等のドメイン名からの記述をしても問題なく表示されます。


外部リンク等に関してはYahooトリプルと同様にWowma側がチェックしていると思いますが、https://wowma.jp/ の記述についてもチェックされているとは思いませんでした。なお、今回はWowma!plusの仕様に関する資料が手元になかったため、このような状況になってしまった可能性もあります。公式の資料等確認すれば、リンクタグについて注意書きがあるかもしれません。※数ヶ月前の話になるため、現時点では変わっている可能性もあります。

スポンサードリンク

FacebookページやGoogle+ページにもブログ更新・気になる情報を流していますので
よろしければ、この機会にぜひ「フォロー」または「いいね」をよろしくお願いします。

ネットショップ出店をお考えの方はこちらをどうぞ

ネットショップ出店サービス一覧

ショップ運営に使えるjQuery動作デモ1ページにまとめてみた

ECサイト・ネットショップで使えるjQueryデモをまとめてみた

ショップにカルーセル表示を実装「おすすめ」

カルーセル表示実装ならjQuery「slick.js」が簡単でおすすめ

ネットショップ運営の効率化に使えるソフト・ASPサービス

ネットショップ受注・在庫・商品・発注管理

仕入先・商材をお探しの方はこちらをどうぞ

ネットショップ運営に使える仕入・卸サイト一覧

ネットショップへの集客に使える広告いろいろ

ネットショップへの集客に使える広告まとめ

ネットショップで使えるCSS・JavaScriptのデモを1ページにまとめてみた

ECサイト・ネットショップで使えるCSS・JavaScriptのデモをまとめてみた

ブログでの集客に記事作成代行サービスを活用

記事作成に使える記事外注サービスまとめ

お店(実店舗)の集客に活用できる店舗ポータル・Webサービスまとめてみた

お店(実店舗)の集客に活用できる登録サイト・webサービスまとめてみた

ショップ運営に役立つwebサービス・ツールについてまとめてみた

ECサイト・ネットショップで使えるwebサービス・ツールをまとめてみた

楽天市場の運営者向けの商品陳列HTMLタグ生成無料ツール作ってみました

楽天市場向け無料ツール

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

記事が気に入ったらシェアお願いします

PAGE TOP ↑